天使のような美白風俗嬢

大切なのは自分だからこそ

綺麗事抜きに、人間誰だって自分が一番大切だと思うんですよ。だから恋人とかを作ったとしても、やっぱり自分の方が重要だと思いますので、それなら面倒な存在を作るよりもむしろ自分の生活を優先して、時には風俗で遊ぶくらいで丁度良いんじゃないのかなって思いますけどね(笑)男の性欲って結構波があるじゃないですか。性欲が強くなると女性って存在が恋しくなるんですけど、恋人がいる場合、こちらの性欲のは超と相手の波長が合わなければかえって厄介じゃないですか。それこそどちらかは性欲が無いのに無理強いさせなければならないってことにもなりかねません。そう考えるとセフレも結構良い存在なんですけど、セフレはセフレで面倒なこともあるじゃないですか。恋人にしてくれとか言われるのは本当に面倒ですよ(苦笑)だから、突き詰めていくと自分の生活を乱さずに、かといって性欲を満たすなら風俗が一番かなって。風俗なら本当に自分が遊びたい時でいいんですし。

理想のインスピレーション

ホームページを見ている時に「この風俗嬢なら」というインスピレーションを感じることがあるんです。そして、そのインスピレーションを感じた女の子を指名して失敗したことは今まで一度もありません(笑)きっとインスピレーションは本能からのレーダーのようなものだと思いますので、何かを感じるということは、きっと本能レベルで何かしら心を惹かれたってことだと思うんですよね。だから指名しておいて間違いないだろうって思うようになりました。ホームページを見てあれこれ細かいことをチェックするのではなく、流し見をしている時に自分のインスピレーションが反応するような女の子はいないのか。それが自分の楽しみ方になりつつあるんですよ。それに、そういった形で楽しんでいると、常に成功ばかりなので風俗がより楽しいものに感じてくるんです。だから風俗で遊ぶのであればインスピレーションこそ、何よりも信じるべきものなんじゃないのかなって思っています。